庭とのつながりを重視した和風リビングの家

アウトドアがご趣味のご夫婦でしたので、LDKと庭とのつながりを重視してプランニングしました。 浴室、勝手口、リビングダイニングと庭が繋がるような間取りとし、自然と生活が一体となれる計画としました。LDKの空間は、床や建具をこげ茶色に塗装し、一部障子戸を用いて和テイストに仕上げています。
外壁は、メンテナンス性を重視しガルバリウム鋼板とし、シルバーとブルーの2色で張り分け、モダンスタイルな外観としました。