私たち日本人は、森林や木の文化とは切っても切れない民族であり、それは住環境にも顕著に現れています。石造りをベースとする西洋建築とは明らかに異なる建築様式が発達しました。先人達の知恵と経験の集大成とも言える、木や藁で構成された多くの日本建築が世界遺産や重要文化財として保護されています。そして今でも木材は日本人を魅了し続けています。日本人は木にぬくもりを感じ、愛着をもってきました。

私たち無垢スタイルは先人達に学び、木材の優れた特性を活かし、耐震性、耐久性、断熱性の高い安心して快適に暮らせる住宅を追求してまいりました。国が推奨する「長期優良住宅」埼玉県産材の採用、改正省エネ基準の対応が多くのお客様に大変喜ばれております。

無垢スタイルの注文住宅は「無垢プレミアムスタイル」と呼びます。このプレミアムとはその価格以上の付加価値であり、愛好家にとって代え難い魅力でもあります。その付加価値をお施主様にずっと提供していく為に私たちは至極、真っ当な家づくりを推し進めて参りました。高温多湿で木の豊富な日本に於いて無垢材にこだわった木造軸組の家づくりは当然のことです。そして地震に対して、徹底的に強く、かつ快適で省エネという性能の高い住まいこそが「無垢プレミアムスタイル」です。お客様のご要望に柔軟にお応えできるのは、この温故知新の家づくりの思想と最新テクノロジーによる技術と知識と経験です。「無垢プレミアムスタイル」に触れてみてください。

あなたの理想を実現する無垢スタイルの注文住宅
無垢プレミアムスタイル。
高いレベルの安全性と圧倒的な快適性によって
安心して暮らせる家をお約束します。

高耐久

長期優良住宅仕様で建築が可能です。天然の無垢材を構造に用いた建築物は、歴史ある神社仏閣等でも明らかなように、数百年にもおよぶ頑強さを証明しています。防蟻、防腐の対策も万全です。

高耐震

日本の住まいに欠かせない地震対策。強固な基礎、床構造、耐震パネル壁、ピン工法により地震に強い家を実現。プランにより耐震等級3にも対応可能です。

高断熱

次世代省エネ基準の4等級の性能を満たす断熱性能を実現。自然素材や健康に配慮した断熱材を適材適所に使用し熱エネルギーの損失を大幅に抑え、快適な暮らしをご提供します。

高気密

次世代省エネ基準の4等級の性能を満たす気密性能。隙間から生じる熱損失を少なくし、冷房・暖房効率のよい省エネ住宅を実現します。また全棟気密測定を実施しています。

高効率換気

熱交換器でエネルギーロスを少なく抑え、室内の空気が常に新鮮な状態をキープします。給気、排気の両方を機械で行う第一種換気と第三種換気がありお選び頂けます。

高耐火

木の特性である耐火性能を活かすとともに、火に強い内外装材の採用や不燃性の断熱材を使用。火が廻りにくくもらいにくい高い耐火性能。

安全な家

HARDNESS STRUCTURE

高耐久

国が推奨する無垢スタイルの長期優良住宅 8つのポイント

無垢スタイルは、長期優良住宅の要件を構成するため「永く住める」「地震に強い」「快適な広さ」「点検しやすい」「資産価値の維持」「省エネ」「良好な景観」「住まいの履歴書」の8つのポイントを設けています。

高耐久

埼玉県で建てるから埼玉県で育った木を材料に長寿命な家を実現

長持ちする家づくりの為と地域社会への貢献として、埼玉県産の木材を使用しています。地産地消の効果として県内林業の保護、県内木材産業の活性化を推進します。

高耐久

素材だけでなく家全体で呼吸するナチュラルブレス工法で家長持ち

日本の高温多湿な気候において、長持ちする住まいを考えた場合、湿気は大敵です。室内外から壁内に入り込む湿気を通気層を設けることで外へ逃がし乾燥状態を維持します。

高耐火

防火性能の高い素材を採用し、防火対策を行っています

木は火に弱いと思われがちですが、実は違います。確かに木材は燃えやすい性質をもっています。しかし、ある程度の太さや厚さがある(つまり断面が大きい)木材は、燃えても表面に炭化層ができるだけで火は内部まで進行しないため、強度が低下しにくいという性質をもっています。700℃〜950℃にまで達するといわれる現実の火災においても、実大火災実験の結果などから、これは事実として確認されています。

高耐震

大地震にも耐えるとことん強いオリジナルのベタ基礎を開発

無垢スタイルは耐震性能を追求し独自のベタ基礎を採用しています。台風や虫害にも強い強固な基礎構造は、住宅金融支援機構基準を大幅に上回る仕様を標準としています。

高耐震

根太工法の2.5倍の強度を持つ構造体と床を一体化した剛床工法

根太を設けず床下地を厚くして、直接梁材に留め付ける床組み、剛床工法を採用。根太工法に比べ地震や台風時に発生する水平力に対して強く、火打ち梁を省くことができます。

高耐震

在来工法と2×4工法のメリットを合わせ持った軸組パネル工法

耐力壁とは、柱と柱の間に斜め材(筋交い)やパネルを入れ、地震時や台風時にかかる水平力に抵抗するための重要な壁です。無垢スタイルでは断熱材との相性を考慮しご提案しています。

高耐震

断面欠損率の高い通し柱に30tの荷重に耐えるピン工法を採用

柱の断面欠損が少なく、結合が強固であり、耐震性に優れたピン工法を通し柱と化粧梁に採用。在来工法とのハイブリッド工法としています。意匠性が高いだけでなく耐震性能,耐結露性能の向上に有効です。

快適な家

COMFORT PERFORMANCE

快適性

夏涼しく、冬暖かい。高気密高断熱+パッシブの家

無垢スタイルの基本性能は、C値(隙間相当面積)が1.0㎠/㎡、Q値(熱損失係数)が2.0W/㎡・K(全棟平均)を実現しています。隙間風を感じず、断熱性と全体のバランスを考慮した高気密・省エネ住宅をお約束いたします。

断熱性

高性能で健康に配慮したこだわりの断熱材を採用

無垢プレミアムスタイルでは3種類の断熱材をご用意しています。部位毎に適した断熱材をコストと性能のバランスを考慮しながら選択することが可能です。

断熱性

樹脂とアルミの複合サッシとペアガラスで優れた断熱性能を発揮

優れた断熱性能と美しいフォルムの両立。無垢プレミアムSTYLEは可能な限り窓を感じさせない室内空間を追求しました。室内と屋外を自然に繋ぎ、心地よい空間を創造します。

気密性

高い断熱性能をフルに発揮させる気密へのこだわり

気密性は冷暖房の効率化、結露の防止、そして、埃や花粉をシャットアウトし、計画的な換気を行うための重要なポイント。無垢スタイルでは構造材と断熱材、気密補助材を一体化させ、高気密性サッシを二枚ガラスにし、防水・気密テープによってしっかりと施工。より高い気密性を実現しています。

高換気

見えない空気だからこそ常にキレイに、24時間計画換気

そよ風が流れるような自然な心地よさと、光熱費を抑えることのできる省エネ効果を併せ持ち、24時間常に室内をキレイにしてくれる換気方法をご提案します。

外装

天然素材塗壁からガルバリウムまで耐候性、耐久性に配慮

美しさと耐久性を兼ね揃えた豊富な外壁材をご用意。お好みで、伝統と優れたデザイン性を兼ね備えた塗り壁材から高い耐候性、軽量なガルバリウムまで幅広くお選び頂けます。

外装

屋根と同じように屋上を可能にしたバルコニー防水仕様

2Fリビングから見える広いルーフバルコニー、木造住宅だって屋上緑化できるんです。空間有効活用。今まで木造住宅の広いバルコニーでは、雨漏りの原因になると避けられていました。夢の空間、子供の遊び場、そして学び場。その大切な空間と共に過ごす時間が、家族団欒へと繋がります。

内装

本物だから健康的で見た目も美しい天然素材の内装仕上げ

深呼吸したくなる心地よい空気の室内を実現します。こだわりの天然素材の内装材を豊富に取り揃えました。お客様のこだわりにお応えするラインナップからお好みでお選び頂けます。

内装

室内の花粉や臭いを分解する「ナクナル〜ノ」って知っていますか?

ナクナルーノは窓ガラスにプラチナ触媒と光触媒を塗布するものです。W触媒と太陽光のエネルギーで病気の原因物質を分解除去します。

内装

床と天井をつなぐドアの「壁面化」。美しく開放的な空間を演出

無垢プレミアムSTYLEは建具や開口部まわりまでシンプルな美しさを追求しました。天井までの高さのフルハイドアを採用することで、下がり壁、ドア枠などの要素が削がれ、空間全体がすっきりした印象になります。開放感、空間の連続性を損ないません。

安心の家づくり

SAFETY SYSTEM

安心

素材や工法の良さを活かしきる安心の管理体制

無垢スタイルの家づくりは、お施主様に安心して頂けるよう、第三者機関による検査、日々の工事報告、品質管理部の監督による抜き打ちの現場チェック、職人たちのスキル・品質向上の定期集会などを実施し、家づくりにおける不安を解消する体制を整えています。

安心

建てた後からが本当のお付き合いアフターサポート

私たちは、地域に根ざした住宅産業として、安全かつ高品質な“自然素材住宅”の提供に努めています。受け渡しから10年の保証、定期的な点検システム、会員制のサポートシステムなど建てたあとからも安心していただけるよう、アフターサポートも完備しています。

無垢スタイルの注文住宅【無垢・プレミアムSTYLE】の技術コンセプトをさらに詳しく解説したパンフレットを無料でプレゼントしています。ご希望の方は、資料請求フォームよりご請求ください。